2020/02/21:女子ハンドボール部員 東京都東西対抗戦に出場!


「女子ハンドボール部員 東京都東西対抗戦に出場!」
 
2/16(日)に大成高校体育館で行われました、東京都東西対抗戦(東京都の高校に所属する選手から東西それぞれ16名ずつを選抜し、行われる試合)の西選抜選手として、拓大一高女子ハンドボール部から辻有花(2年)が選出され、出場を果たしました。
 
部員よりコメント
「普段、一緒にいるメンバーではないからこそ、互いにコミュニケーションを取り合うことが大切だと学びました。わずかな練習期間ではありましたが、西選抜として同世代の選手とともにハンドボールができたことは忘れられない経験になりました。この経験を活かして今後の練習に励みます。」
 
結果は、
西選抜 20-20 東選抜
で引き分けに終わりました。
 
部員の指導にあたってくださった指導者の皆様、本当にありがとうございました。
東西対抗戦を盛り上げてくださった保護者の皆様もありがとうございました。
 
【進学先を検討されている中学生の皆様へ】
男女とも練習体験を随時募集しております。
顧問の遠山(042-590-3337)までご連絡ください。
アドレス:d-tooyama@takuichi.ed.jp
 

2020/02/07:ハンドボール部(男女) 東西対抗戦 西東京代表選出


ハンドボール部(男女) 東西対抗戦 西東京代表選出
 
2月16日(日)に大成高校体育館で行われます、東京都高体連ハンドボール部主催の「東西対抗戦」にハンドボール部(男女)から1名ずつ選出され、出場が決まりました。
東西対抗戦とは、東京都に所属するチームを東西に分け、それぞれ16人ずつ代表選手を選出し闘う対抗戦になります。
当クラブから下記の通りの部員が選ばれました。
おめでとうございます!
 
西東京代表 男子  梶岡 隼人
西東京代表 女子  辻 有花
 
男子部からは2年ぶりの選出、女子部からは昨年ぶりの選出、男女揃っては4年ぶりとなります。
東西対抗戦は下記の場所・日時で行われます。
 
大成高校体育館 2月16日(日) 女子:14時25分~ 男子:15時45分~
 
当クラブとしては、両選手の活躍と対抗戦と通しての成長を期待しております。
みなさまも温かいご声援のほど、よろしくお願いいたします。
 
【進学先を検討されている中学生の皆様へ】
男女とも練習体験を随時募集しております。
顧問の遠山(042-590-3337)までご連絡ください。

2020/01/15:女子ハンドボール部 第7回武蔵村山ゆりーと杯 準優勝


女子ハンドボール部 第7回武蔵村山ゆりーと杯 準優勝

 都内外約15校の高校で行われた「第7回武蔵村山ゆりーと杯」において、女子ハンドボール部が準優勝という結果でした。
 
(女子)
 予選リーグ 拓大一高〇―×都武蔵村山高
       拓大一高〇―×埼玉県立朝霞高
 準決勝   拓大一高〇―×都国分寺高
 決勝    拓大一高×―〇都東大和高
 
(男子)
 予選リーグ 拓大一高×―〇埼玉西部地区選抜
       拓大一高〇―×都武蔵村山高
             ※予選リーグ敗退
 
多くの保護者の方々に応援にお越しいただき、ありがとうございました。
 
【進学先を検討されている中学生の皆様へ】
男女とも練習体験を随時募集しております。
顧問の栗原(042-590-3475)までご連絡ください。
 

2020/01/07:ハンドボール部(男女) 第2回 元日本代表・銘苅淳選手講習会


ハンドボール部(男女) 第2回 元日本代表・銘苅淳選手講習会
 
1月6日(月)に、本校体育館に銘苅淳選手を招きして、実技指導をしていただきました。
 
銘苅淳選手は、ハンドボールファンであれば知らない人がいないほど有名なスタープレーヤーです。
直近では、熊本県で開催された女子世界選手権の解説でもお馴染みです。
2014年には、ハンガリーの1部リーグで得点王になった程の実力の持ち主で、現在は日本ハンドボールリーグの北陸電力(福井県)で活躍されています。
未来のハンドボール選手育成にも尽力されており、現役生活を続けながら日本中の子ども達を指導しておられます。
 
今回は、昨年度に続いて2回目の父母の会による開催です。
1年前の講習会のおかげで部員の成長をたくさん感じることができました。
今回の講習会も部員の表情から、さらなる人間的な成長につなげることができたと確信しております。
ハンドボールの技能はもちろんのこと、高校生という未来ある年頃に「学ばなければいけないこと」や「マインド」を、パワフルかつ情熱的に指導してくださいました。
練習後での懇親会では、銘苅選手への質問が飛び交い、成長につながる温かいアドバイスをたくさんいただきました。
 
銘苅淳選手、私達のために遠方からお越しいただき、本当にありがとうございました。
伝えていただいたことを大切にしながら、切磋琢磨して参ります。
 
また、企画・主催をして頂いた、父母の会の皆様にも御礼申し上げます。
これからも、部員・保護者・顧問が一致団結し、「関東大会出場」達成に向けて共に闘って参りましょう。
 
ハンドボール部は、現在、冬の大会「教育研修大会(東京都高体連主催)」と「ゆりーと杯(武蔵村山市ハンドボール協会主催)」に向けて練習を再開しております。
皆様に、良い報告ができるよう努力している次第です。
今後も応援をよろしくお願い致します。

2019/11/29:女子ハンドボール部 全国選抜大会 都大会ベスト8


女子ハンドボール部 全国選抜大会 都大会ベスト8
 
10月・11月に東京都で行われました「全国選抜大会都予選」にハンドボール部(男女)が出場し、女子部がベスト8の成績を修めました。
(第8シードのためベスト16決定戦からの出場)
ベスト16決定戦 拓大一 〇31-8× 都田無
ベスト8決定戦  拓大一 〇13-5× 都小平
ベスト4決定戦  拓大一 ×6-39〇 白梅学園
 
ほとんどの部員が高校からハンドボールをはじめ、部員同士でよく考え、工夫しあって練習を作り上げてきました。
持ち前の明るさを活かし、チームワークでトーナメントを勝ちあがっていくことができたのも、練習相手をしてくださった皆様、ご声援をいただいた皆様のお陰です。
今後もハンドボールを通して人間性を磨いていき、選手どうしのリスペクトを忘れずに組織力を向上していきたいと思います。
 
ちなみに男子部もベスト16入りを達成いたしました。
同じ大会で男女共にベスト16入りを果たしたのは、平成27年度以来、5年ぶりのことです。
温かいご声援をありがとうございました。
 
 
【進学先を検討されている中学生の皆様へ】
男女とも練習体験を随時募集しております。
顧問の遠山(042-590-3337)までご連絡ください。
 

2019/05/08:女子ハンドボール部東京都高校ハンドボール春季大会ベスト8


女子ハンドボール部 東京都高校ハンドボール春季大会 ベスト8
 
4月、5月に東京都で行われました「春季大会」にハンドボール部(男女)が出場し、女子部がベスト8の成績を修めました。
 
3回戦(第5シード)
 拓大一 ○24-17×  都拝島
 
ベスト8決定戦
 拓大一 ○17-11×  都八王子東
 
準々決勝
    拓大一 ×10-34○  都府中西
 
5-8位決定トーナメント1回戦
    拓大一 ×16-34○  都調布南
 
 
皆様のご声援もございまして、「春の関東大会出場」へあと一歩のところまで近づくことができましたが、力及ばず悲願達成を逃してしまいました。
この悔しさを胸に、今後もハンドボール選手としての技術向上とともに、人として成長できるよう精進してまいります。
応援を宜しくお願い致します。
 
【進学先を検討されている中学生の皆様へ】
男女とも練習体験を随時募集しております。
顧問の遠山(042-590-3337)までご連絡ください。
 

2019/02/20:女子ハンドボール 東京都東西対抗戦出場

「女子ハンドボール 東京都東西対抗戦に出場!」
 
2/17(日)に大成高校体育館で行われました、東京都東西対抗戦(東京都の高校に所属する選手から東西それぞれ16名ずつを選抜し、行われる試合)の西東京代表選手として、拓大一高女子ハンドボール部から赤羽花(2年、背番号7)が選出され、60分ゲームのうち凡そ30分間の出場を果たしました。
点の取り合いとなった激しい試合展開のなかで、サイドプレーヤーとしての活路を見いだせずにいましたが、サイドから中央へと展開し相手選手を引き付けてからのポストパス(前半15分)や、高校トップレベルの選手からアタックを受けながらも鋭いステップワークからのシュートを見せる(後半25分)など、苦しい状況の中で工夫をして持ち味を発揮しました。
 
部員よりコメント
「日本一を経験する選手や実力のある選手たちとハンドボールをすることができ、純粋に楽しかったです。練習から試合に至るまで、細かい戦術の前提にパスの精度やボールのもらい方への意識があることを学びました。悔しい試合内容でしたが、東西選抜で学んだことを練習に活かし、一緒に戦った仲間達を春の大会で乗り越えて勝ち上がっていきたいです。」
 
結果は、
西東京 21-26 東東京
で部員が所属する西東京代表は惜しくも敗戦しました。
 
残念な結果ではありましたが、内容から見てチームの団結力や仲の良さ、個々の能力の高さを窺い知ることのできる試合でした。
部員も心身ともに成長を感じられたようです。
 
部員の指導にあたってくださった、指導者の皆様、本当にありがとうございました。
1人の選手のために、応援団を結成し応援してくださった保護者の皆様もありがとうございました。
 

2018/12/15:ハンドボール部(男女) 元日本代表・銘苅淳選手が実技指導


ハンドボール部(男女) 元日本代表・銘苅淳選手が実技指導
 
12月12日(火)に、東京都羽村市スポーツセンターをお借りして、銘苅淳選手に実技指導をいていただきました。
 
銘苅淳選手は、ハンドボールファンであれば知らない人がいないほど有名なスタープレーヤーです。
日本ハンドボールリーグの決勝戦や高校インターハイ決勝戦のテレビ中継の解説でもお馴染みです。
2014年には、ハンガリーの1部リーグで得点王になった程の実力の持ち主で、現在は日本ハンドボールリーグの北陸電力(福井県)で活躍されています。
未来のハンドボール選手育成にも尽力されており、現役生活を続けながら日本中の子ども達を指導しておられます。
 
今回は、ハンドボール部(男女)の父母会が11月当初から企画してくださり、銘苅淳選手をお招きすることが出来ました。
ハンドボールの技能はもちろんのこと、人として大切なことを、パワフルかつ情熱的に指導してくださいました。
「挑戦すること・アウトプット(自己表現)することが人として成長につながる」という強いメッセージ性のある会となり、部員・保護者・顧問共に充実した笑顔の絶えない時間を過ごすことができました。
 
銘苅淳選手、私達のために遠方からお越しいただき、本当にありがとうございました。
伝えていただいたことを大切にしながら、切磋琢磨して参ります。
 
また、企画・主催をして頂いた、父母の会の皆様にも御礼申し上げます。
これからも、部員・保護者・顧問が一致団結し、「関東大会出場」達成に向けて共に闘って参りましょう。
 
ハンドボール部は、現在、冬の大会「十字屋杯優勝(静岡県富士宮市)」と「ゆりーと杯優勝(東京都武蔵村山市)」に向けて練習を再開しております。
皆様に、良い報告ができるよう努力している次第です。
今後も応援をよろしくお願い致します。
 

2018/11/28:女子ハンドボール部東京都高校秋季大会ベスト8


女子ハンドボール部
東京都高校ハンドボール秋季大会 ベスト8
 
10月、11月に東京都で行われました「秋季大会」にハンドボール部(男女)が出場し、女子部がベスト8の成績を修めました。
 
二回戦 拓大一 ○11-9×  学芸大附属
三回戦 拓大一 ○17-16×  都国分寺
 
ベスト8決定戦
    拓大一 ○13-11× 調布南
準々決勝
    拓大一 ×13-29○ 明星
 
 
皆様のご声援もございまして、「春の関東大会出場」という目標に近づくことができました。
今後も、ハンドボール選手としての技術向上とともに、人として成長できるよう精進してまいります。
応援を宜しくお願い致します。
 
【進学先を検討されている中学生の皆様へ】
男女とも練習体験を随時募集しております。
顧問の遠山(042-590-3337)までご連絡ください。

1  2  3 [1/3] 最後へ>>